たまには趣向を変えてこんな本をつくってみた